1995年 東京都板橋区常盤台 O邸

2017/05/03

1995年 東京都板橋区常盤台 O邸
道路面から70cm-2m高くなっているの敷地
駐車2台分確保という事で、玄関脇に2台分、庭に地下式の車庫1台分 確保
080

093

082
延べ90坪の住宅です。

枠などの造作部材はできるだけ無垢材を使って欲しいとのことでしたが、床、腰板、天井材、突板は合板を使用。

099

平面設計で家相上の吉相である、東南の張り部分にベンチを設け 掘り炬燵も取り付けました。

 

098

腰板は、米松の突き板です。

097

食堂側にカウンターを設けて軽い食事ができるようにしました。

096

270㎜角の桧無垢柱です。 ドアは、高さ2400、幅900です。

081

吹抜け玄関 φ300㎜の磨き丸太です。 照明器具は電球取換えや掃除の際は電動で下がるようになっています。

-歴史