1984年-大田区I邸

2018/08/12

1984年-大田区I邸
黒川紀章建築事務所に勤めていた先生による設計この後、6年後に独立設計を依頼するようになった

002

003

もう、30年くらい経っていますが、デザインは垢抜けしているのではないでしょうか。門廻の塀は、100角タイルを色違いの市松貼です。門扉は、鉄骨飾り職人が、先生のデザインで作りました。色使いは全体を白を基調にしています。施工中から近所の評判になっていた建物です。

004
065_1

-歴史