工夫のしごとvol2-広縁の間仕切り

2018/08/12

広縁の間仕切り取り付け工事

広縁の間仕切り取り付け工事

広縁の間仕切り取り付け工事
ここ広縁は、出幅が約1.82m長さが約9.1mあります。玄関から間仕切りがなく、冷暖房もありません。大きくて、立派な日本庭園に面しています。しかし、坐って、お茶を嗜みながら、ゆっくりとお庭を眺めるというのは、暑くなく、寒くない季節に限られます。そこで、広縁を仕切って、広縁に続く部屋のエアコンで冷暖房をしようとなりました。間仕切りの材料は、もちろん新しいものです。既存の木材の色に合わせて塗装しました。戦前の建物の柱や天井などと違和感が無いように納めるということです。各々の職人たちの卓越した技術があってこそできる仕事です。ちなみに、ごく普通の大工が、ここを一番簡単に済ませるのは、塗り壁、もっと簡単にするのは、ビニールクロス貼で納めてしまうことです。それじゃー面白くないし、この建物の雰囲気は丸つぶれ。いやなんです。

-工夫の仕事