富津荘雑草とり施工前と施工後

富津荘の草刈りを富津市シルバー人材センターに頼みました

2021/12/25

富津荘の庭の雑草がとんでもないことになりました。いつもは、東京から職人が行って雑草の刈り取りと、樹木の枝払いをします。以前は自分が刈払い機を使ってやっていたのですが、脳梗塞以来、雑草を手で抜いたりはしていましたが、機械を使ってはやらなくなってしまいました。 今年はなんか、特別に雑草がひどいように思っていました。このまま秋になると雑草が枯れて火が付くのが怖いので、消防から刈り取りを指示されます。

そして、自分としては雑草がはびこるのは性格上許しがたいことなのです。しかしながら自分ではどうしようありません。はびこるのをただ見ているだけでした。雑草が茂って喜んだのは孫たちでした。自分たちの背より高い雑草の中で虫取りで夢中になっていました。まあ良いことも無ければ、ですね。

そのような時に、いつもお世話になっている向かいの農家に相談をしました。以前は旦那さんが年に2回ほど刈ってくれていました。しかし数年前に病気になりできなくなっていました。そうしたところ、奥さんから富津市のシルバー人材センターを紹介してもらいましたので早速申し込みました。それが7月の頃でした。実際に刈ってくれたのは9月中旬になってからでした。きれいにしてもらい、金額もすごくリーズナブルで大助かりでした。来年は、少し早めから頼んで、夏の盛りには、雑草を見なくて済むようにしたいです。

こちらの庭には、春に、除草剤も撒きましたし、枝払いを依頼された現場から出た小枝をガーデンシュレッダーで処理したチップを5cmくらいの厚さで撒いてもいました。それでもあの状態でした。雑草というのは強いです。

自分たちがここに住めば、毎日少しづつ雑草をとれますから、あそこまではいかないと思っています。それから、自分が考えているのは、数羽の雌鶏を飼って庭に放し飼いをするのです。猫とか野生の獣から鶏たちを守るために犬も飼います。そうすれば雑草はかなり減るはずですし新鮮卵も期待できます。非常に都合の良い一石二鳥をもくろんでいます。

自分が元気で生きている間にできるかな~~?

とにかく、自分にはできないわけですから、シルバー人材センターさんには助けられた思いが強いです。またお願いします。ありがとうございました。

-雑記帳
-