2019年たいら会

2019年 たいら会 報告

2019/09/08

岡田建設では、毎年お世話になっている職人さんたちと勉強等と慰労を兼ねた「たいら会」というものを開催しております。
今年の「たいら会」ではあいにく社長が腰を悪くしてしまいまして欠席ではありましたが、桜の残る長野へと1泊2日の「臨江閣(群馬)・戸倉温泉&善光寺・戸隠の研修会旅行」をしてまいりました。

2019年たいら会

今年訪れたのは、臨江閣という民家で、近代和風建築の迎賓施設。こちらを案内していただいたボランティアの方ですが、元職人さんということでしたが、それぞれの職人さんたちが積極的に質問で・・さすがのボランティアさんも答えるのに大変なご様子でした(お世話になりました!!)

2019年たいら会

欄間や天井板が素晴らしかったのでパシャリ。

2019年たいら会

下屋の画像です。瓦屋根の先が銅板葺となっています。
銅板葺の部分にハマグリ葺(右の画像―山の部分)谷蛤葺(左の画像-谷の部分)の板金仕上げでした。

2019年たいら会

臨江閣の歴史や各資料が展示されていました。

2019年たいら会

2階大広間 150畳の畳敷きと30畳の舞台(板の間) 天井高さは2間以上。
この大広間内の壁以外に柱はなく、天井をどう支えているのかなど、話し合いました。

夜には、千曲館にて宿泊。日頃の疲れを温泉で癒やされつつ、メンバー揃っての宴会あり、歌ありで楽しんでいただけたようでした。

2019年たいら会
おいしい食事とお酒で宴会を満喫しました。

2019年たいら会
職人さん方には日ごろの感謝と、これからも施主様に満足していただけるよう、皆様と協力していきます。
ありがとうございました!

-チームワーク, 企業活動